新型コロナウイルスPCR検査のお知らせ

日暮里医院では新型コロナウイルスの抗体検査PCR検査を行っております。
多くの方に関心を持っていただき、お問い合わせいただくことが多い内容をまとめました。

検査費用

保険診療:公費負担のため検査料は自己負担なし。診察料のみ1000〜2000円程度。

自費診療:25000円(税込)

検査受付時間

月曜〜土曜日(木曜日を除く) 9:00-11:00

予約制ではありません。

検査結果

2-5日後にお電話で結果をご連絡いたします。

検査方法

1.あらかじめ1~2分、口をとじてうつむき、口腔内に唾液をためてください。
2.指定の容器に少しずつ唾液を出すことをくりかえし、合計2mlほど採取してください。ペットボトルのキャップ三分の一くらいです。

注意事項

・採取1時間前から検査までのうがいや飲食、歯磨きはさけてください。
・刺激唾液ではなく、安静時唾液を採取してください。

Q&A

質問:どのような時にPCR検査を受けることができますか?

回答
PCR検査は、新型コロナウイルス感染症を疑う症状を認めた際に、最終的には医師が必要性を判断して行います。具体的には、「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」(厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/content/000628620.pdf)にあるような症状を認めて受診された際に、他の疾患の可能性などを考慮して医師が判断しています。

質問:症状がないと受けられませんか?

回答
保険診療ですので、前述した厚生労働省が示す受診の目安に含まれるような新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある、あるいは、医師がPCR検査を行う必要があると判断した際に検査を行うことになります。
個別の症状が該当するかどうかについては、お電話・メールではお答えできませんので、ご希望の方は、厚生労働省が示す目安をご確認いただき、外来を受診するようにお願い致します。
また、ご希望を踏まえた自費診療としてのPCR検査も行っております。海外渡航の証明書のために必要である、企業活動再開に際して行いたいなど、ご要望のある方に実施しております。

質問:費用はどれくらいかかりますか?

回答
新型コロナウイルスPCR検査、それ自体の費用は公費負担となるため患者さんご自身の自己負担はありません。
受診の際の、診察料や、PCR検査以外の検査費用(血液検査や、胸部レントゲン検査、その他の感染症を調べる検体検査)、お薬の費用などがかかりますので、これらの自己負担分をお支払いいただきます。
また、自費診療でのPCR検査の費用は、自費診療での新型コロナPCR検査についてのお知らせを参照してください。

質問:検査は何日くらいで出ますか?結果説明はどのように行われますか?

回答
新型コロナウイルスPCR検査は、3日程度で結果が出ます。報道にもあるように検査機関で多くの検査を行っていますので、4日以上かかってしまうこともあることはご了承ください。
検査結果は後日に当院からお電話でお伝えします。

質問:検査結果も含めて、診断書をお願いできますか?

回答
PCR検査の結果を踏まえた診断書の発行は可能です。一方、内容は医師の判断によりますので、細かい指定を承ることはできません(例えば、PCR検査で陰性であっても、新型コロナウイルスに感染していないとは言えませんので、そのような表現を行うことはできません)
診断書発行には別途費用2200円(税込)が必要になります。

自費診療での新型コロナPCR検査について

海外渡航や海外事業、企業活動の再開などの事情でPCR検査を必要とする方がいらっしゃるかと思います。当院では、そのような個人の方、企業・団体の方には、自費診療としてのPCR検査を行っております。

費用

新型コロナPCR検査費用として25,000円(税込)を頂いております。
企業等の団体で集団検査をご希望の場合は、出張にて実施させていただくことも可能ですのでご相談ください。

検査結果のお渡し

原則ご来院いただいています。渡航や企業活動などに関わる重要な書類ですのでお渡しする際に、ご確認いただくために、原則ご本人がご来院ください。